脱毛コスパは除毛クリームがベスト。ある方法で相場よりもさらに安く買える

最近は明らかに男性の「毛」に対して、女性の目線が厳しくなってきています。女性は脱毛が当たり前で、体の毛=不潔でって、不要なものとしてとらえているんですよね。

今、男性のムダ毛処理の人気は、自宅で手軽にムダ毛を処理することができる除毛クリームなんです。
脱毛クリニックなどのレーザー脱毛や、サロンの美容電気脱毛だと10万円単位でお金がかかりとても高いし、安く済ませようと自分でカミソリでやるときれいにできません。

除毛、脱毛方法の比較:

処理方法効果価格VIO処理時間見解
医療レーザー徐々に脱毛
高い
(すね:5回10万円~)


長い:半年~
徐々に毛を薄くする
光脱毛徐々に脱毛
高い
(すね:5回10万円~)

不可

長い:半年~
男性には効果が薄い
美容電気処理した毛は永久脱毛
非常に高い
(毛1本110円~)

不可

長い:半年~
部分的な脱毛に最適
脱毛器(セルフ)徐々に脱毛
まあまあ高い
(1機5万円~)


手軽:数分
男性には効果が薄い
ワックス(セルフ)脱毛
安い
(1本3,000円~)


少々難しい
セルフだと難しい
除毛クリーム(セルフ)除毛
安い
(1本1,000円~)

一部不可

手軽:15分
一時的な除毛
かみそり(セルフ)除毛
非常に安い
(100円~)


手軽:数分
肌があれる、毛がとがる
毛抜き(セルフ)除毛
非常に安い
(100円~)


不明
非現実的

ブラジリアンワックスは使ったことがあるからわかるけど、とても一人では扱いにくい。

その点メンズの除毛クリームは安く購入ができて、使い方も塗って10分程度でムダ毛がゴッソリ取れてしまうという手軽さがあります。
除毛クリームをスネにぬる

除毛クリームのだいたいの価格は1本 3,000円以下が主流で、激安商品は1,000円くらいが相場で販売もされています。

コスパもよく、時間もかからず、仕上がりもきれい。
男性が手軽に除毛、脱毛する方法は「除毛クリーム」しかありません。

でも種類が多く、お店やサイトで数多くのおすすめされているので、どのおすすめ商品から選べばよいのか分からずにお悩みの方も多いのではないでしょうか。
実際に使ってみたけど、男の太い毛にはあまり効果がないということもあります。

ここでは、おすすめの価格帯や通販専用でコスパがよい商品をとても安く購入できる方法も紹介しています。
ぜひ参考にしてみてください。

メンズ用 除毛クリームの相場

除毛クリームの値段相場ですが、大体3,000円以下のものが、効果がしっかりあって、メンズから人気を集めているようです。
安いものだと1,000円前後となります。

ざっくりと 3つくらいの相場観があります。

  1. 通販のみの高品質品 2,000円を少し超えるくらいの除毛クリーム
  2. 通販、ドラッグストアでも販売している 2,000円くらいの除毛クリーム
  3. 通販のみの 1,000円前後の除毛クリーム
No購入できる所除毛力安全性一例
1通販(高品質)高いまあまあ高いNULL
2ドラッグストアまあまあ高い高いエピラット
3通販(激安品)まあまあ高いまあまあ高いVeet Men

選ばれる通販の高品質品

モテたい男性には、通販のみ2,000円を少し超えるものが選ばれています。
理由としては、男の太い毛でもしっかり除毛ができて、肌へのダメージがなく、仕上がりがとてもきれいなんです。

品名NULLMONOVOGOOTソランシア
分類医薬部外品医薬部外品医薬部外品医薬部外品
内容量200g140g250g250g
価格2,980円3,278円2,980円3,278円
送料0円0円540円748円
1gあたりの価格14.9円23.4円14.1円16.1円
(割引適用後)12.3円16.7円9.1円16.1円
返金対応ありなしなしあり
特典LINE割引なしなしヘラ/スポンジ付き
公式サイトNULL
MONOVO
GOOT
ソランシア
おすすめ度1位3位2位4位

ドラッグストアの市販除毛クリームは効果が弱い

男性の太い毛をしっかりと除毛するためには、強い効果がでるように成分を配合します。
しかし、ドラッグストアや大手小売店は、些細なクレームも避けるため「肌へのダメージがない」ことを最優先に選ぶので、なかなか除毛力の強い商品を販売することができないです。

市販品の特徴
効き目はまあまあ
男の太い毛はなかなか除毛しにくい
肌へのダメージが少ない

市販の商品はだいたい、肌トラブルが起きない、効果がまあまあの除毛クリームです。

激安格安の除毛クリームは保湿成分がない

1000円前後の除毛クリームも、インターネット通販で簡単に手に入ります。

粗悪品ということはなく、保湿ケア成分が配合されていないことが多いです。そのため、比較的ダメージがあらわれにくい腕や足専用となっていることが多いです。

また、100g前後と男性が全身使うには量が少ないものになっているところも特徴です。どうしても、ムダ毛処理にお金はかけたくないという方は選ばれているようです。

「購入の価格重視」という方には、世界で一番売れているメンズ脱毛クリーム(米 ニールセン調べ) Veet シリーズです。
圧倒的な価格で、楽天市場やamazonでは常に上位になっています。

ただ、安価品なので「毛が残る」「ツルツルではない」という口コミが目立ちます。
男性の太く濃い毛には向かないのかもしれません。

あと、気になった点が少ないですけど「使用後の肌アレ」したという報告もあります。

 容量価格送料価格合計1gあたり
ヴィートメン150g1,015円660円1,675円11.2円
NULL200g3,278円0円3,278円16.4円
(割引後12.3円)
GOOT250g3,035円
540円3,575円14.3円
(割引後9.1円)
MONOVO140g3,278円0円3,278円23.4円
(割引後16.6円)

容量150gで、送料入れて1500円前後ですから、1グラムあたり 10円ほど といったところ。
上手く購入すれば NULLリムーバークリームは1グラム12.3円、GOOT は9.1円ですから特別やすいわけでもありません

男性の太く濃い毛をしっかり除毛するには「通販専用の高品質除毛クリーム」しかないのです

でもできれば、男の太い毛をしっかりと落としてくれて、肌へのケアもしてくれる良い商品を安く購入したいものです。
そこで、良いものをできるだけ安く買う!

この方法を紹介します。

除毛クリームをコスパ重視!良い商品を安く買う方法

除毛クリームを使っていて、実は「2つ」相場より安く購入する方法があります。

1つはNULLリムーバークリームを最安値で購入する方法。
今のところ、スマホ持っていれば、だれでも ずーっと 300円引きで購入できます。
NULLリムーバークリームが安い

NULLリムーバークリームを最安値で購入する方法

通販専用の良質なNULLリムーバークリームは、公式サイトだけでLINE割引をしてくれています。
クーポンも簡単に入手できるので、おすすめです。

楽天市場で購入すると後から使えるポイント還元程度なので、公式サイトが断然お得です。

1回限り 楽天カードに申し込んで購入

もう1つは、ウラ技的に使える方法が楽天カードに申し込んで購入する方法です。
「楽天カード」作成時にもらえるポイントを使う方法です。

メンズの太い毛にも効果がある除毛クリームは楽天市場でも販売されています。

楽天カードは、申し込みの際にポイントが付与されます。
1ポイント1円で使えるので、年会費無料のクレジットカードを作るだけで、1本は実質無料で手に入っちゃいます。

難点は、楽天カードを作ったタイミングに限られるので、すでに持っている人は使えない裏ワザ。
別に「除毛クリーム」じゃなくでもなんでも購入できるので、除毛クリームはNULLの公式サイトで購入し、楽天ポイントはほかに回すという手もあります。

コスパ重視!良い除毛クリームを安く買う方法の参考にしてみてください。

定番まとめ購入の比較

人気商品は4本まとめて販売もしています。
こちらにまとめました。

品名NULLMONOVO
GOOT
本数4本4本4本
1本の量200g140g250g
まとめ価格9,834円9,350円9,106円
送料無料無料無料
1本あたりの価格2,458円2,337円2,276円
1gあたりの価格12.3円/g16.7円/g9.1円/g

LINE割引を使えば、圧倒的にNULLリムーバークリーㇺはお得です。

男のモテ肌!研究所!
数ある除毛クリームの中から、コスパ、安全性、デリケートゾーンへの使用によい商品を紹介しています。
詳しくはこちら=> メンズ除毛クリーム比較ランキング

濃い毛でも、5分でツルツルのモテ肌になる
毛の手入れができていますか?伸ばしっぱなしの毛はあなたの印象を悪くしてしまうかもしれません。
除毛クリームを使えば、スネや腕の毛はもちろん、実は女性がもっとも嫌う「胸毛」「乳輪の毛」「腹毛」もきれいに処理できます。

まだまだ毛の処理をしている男性は少なくないので、処理するだけで清潔感を重視する多くの女性から好印象をえることができるかもしれません。

初回返金保証がついている、使って安心の除毛クリームはNULLリムーバークリームだけ!

おすすめの記事